このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 色へのこだわり
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

こんにちは、桜もすっかり散って緑が目立つようになりました。桜もいいですが、美しい緑色でいっぱいの景色は何とも美しいですよね。
そもそも古代の日本にはアカ、クロ、シロ、アヲといった色しかなく、長い間「緑色」は存在していなかったそうです。今でいう緑色は青色として認識されていたのだとか。

色へのこだわり

当然ですが色の概念自体が無ければ、その色が何色かを感じることはできません。青色の中に緑色を見出して初めて緑色が独立した色になるわけです。なんだか面白いですよね。4色しか知らなかった日本人がたくさんの色を生み出していった背景には1つの景色をいろんな視点から眺めてみようとする気持ちがあったのかもしれません。
同じ色でも生地によって色は違ってきます。洋服に関しても「青」と「赤」どっちにしよう…と迷う前に、もっとじっくりその色を観察してみる必要があるのではないでしょうか。