このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 通な人とは
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

「通な人とは」

「いき」と同様にもしくはそれ以上に耳にする言葉に「通」があります。

通な人とは

「通」は「いき」と同じく遊里において頻繁に使われる言葉でした。
菊地ひと美「江戸衣装図鑑」によると、人情の機敏に通じる人が「訳知り」
遊里でのマナーや文化に詳しい人は「穴知り」と呼ばれていたそうです。
そして「訳知り」かつ「穴知り」な人こそが「通」とされていました。

「真(まこと)の通は、面(おもて)に通をぶら付かせず」

天竺老人の「蛇蛻青大通」の一節です。
本当に通な人はそれを決してひけらかすことはない、というのも現在も同じですよね。

「いき」と「通」、いずれにおいても“さりげなさ”が重要なファクターであったようですね。