このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新年の俳句
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

あけましておめでとうございます。

今年はじめての記事なので、わたしが好きな新年の俳句をご紹介したいと思います。

「天秤や京江戸かけて千代の春」松尾芭蕉

京都も江戸も同じくらい栄えている、めでたい正月だなあ、といった意味だと解釈しています。
当時の人々が京都と江戸の二大都市をどう捉えていたかが伝わる面白い俳句ですよね。今の日本に芭蕉が生きていたら、京江戸以外にも沢山の都市を羅列する必要がありそうです。

京都デニム_新年

今年もみなさんが元気いっぱいな1年を過ごすことができますように祈りつつ、
わたしはまず正月モードから復活できるよう気合いを入れて頑張ります!

今年もどうぞよろしくお願いします。