このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 特集:コラム 八手【やつで】ー ウコギ科  花言葉:親しみ
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

気温がぐんと下がり、気づけばちらほらと紅葉がみられる季節になりました。
お花が少なくなる時期に、花を咲かせる「八手」についてご紹介します。

特集:コラム 八手【やつで】ー ウコギ科  花言葉:親しみ

八手は日本原産の常緑低木です。
手形の切れ込みがある、大きな葉が特徴ですが、
八つに分かれているからというわけではなく、数が多いことを「八」と表していたことから
つけられた名前といわれています。

「天狗の葉団扇」や「鬼の手」などの別名があり、
邪悪なものが家に入ることを防ぐとされ、庭木としてもよく植えられています。

特集:コラム 八手【やつで】ー ウコギ科  花言葉:親しみ

八手は常緑種なので紅葉はしませんが、この時期に花を咲かせる貴重な樹木なのです。
球状に集まった白い小花が、青々とした葉の上に咲く姿を見ていると、少し早い冬の雪をみているようです。

八手の花が咲くころから、徐々に京都の紅葉が見ごろを迎え出します。
変わる木々と変わらない木々を両方楽しめる、貴重な瞬間です。

特集:コラム 八手【やつで】ー ウコギ科  花言葉:親しみ

最近は夜間拝観をする寺社も増えてきました。
昼と夜で、全く違う景色が見られますので、同じ場所で二度楽しんでみるのも良いですね。