このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【作品制作】京都デニムの作品制作の工程をレポートします。
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

こんばんは、京都デニムから宮本和友です。京都デニムのホームページなどでも定期的にUPさせていただいている『京都デニムの作品集』ですが、毎回1点ずつテーマごとに製作していますので、すべてが1点モノです。なおかつジーンズですので、サイズもございます。新しい作品もチェックしなきゃ!と思ってくださっている皆様に、本日はこちらのブログで制作風景をレポートいたします。
まずはこちらの写真↓


数日前、作品の製作にとりかかる時を、偶然激写しました!
ジーンズのデニム生地の上に桜状に糊を置いているのは、インディゴの藍色のみを抜き取るためです。京都デニムは、色柄を美しく表現するためデニム生地の色抜き作業からとりかかります。このあと、一度水洗いをしてこの糊を落とします。そうしますとジーンズの風合いそのままにインディゴの藍色が白く抜き取られ、糸の白さに戻ります。


こちらの工程で、すでに数日経過しています。
ジーンズ全体も、薄いピンク色にムラ染めされ、筆を使って丁寧に色を差していっているところです。染色はなんども色さしと洗いを重ねて、色の重なりや奥行きを表現していきます。


本当に小さな柄の一つ一つまで、筆先を使って丁寧に染めています。見ていると一瞬の出来事ですが、まるで絵画を描くような雰囲気に似ています。


そして本日。
見事に多重に重なりあい、なんと奥行きのあることでしょう!今回の作品は、本当に手間暇がかかっています。完成までにはあと数日要するということですが、仕上がりが今から楽しみです☆