このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 流行色
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

こんにちは、
気がつけば5月も終わり、何だか梅雨らしい気候になってきました。

今回は歌舞伎役者から生まれた「流行色」について

河上繁樹さん著「江戸のダンディズム 男の美学」では
歌舞伎役者から生まれた流行色がいくつも紹介されています。

中田主税撰の随筆「雑交苦口記」には
流行色の一つである“路考茶”に関する記述があります。

「今は武士が町人、役者の真似をするぞかし。近年、路考茶という色流行て、野も山も歴々の奥方までが路考茶はやる。是は路考という女方の役者、瀬川菊之丞と云あり。此もの俳名なり。」

路考茶は瀬川菊之丞が「八百屋お七」の下女お杉を演じたときに身に付けた色だそうで、ここで書かれている通り江戸中で大流行したそうです。

最近は1つの色が大流行することってなかなか少ない気がします。
毎年The Color of the Yearを発表しているパントン社によると
2014年の流行は“Radiant Orchid”色なのだとか。
https://www.pantone.com/pages/index.aspx?pg=21129
どんな色なのか興味のある方はぜひ調べてみてください。

流行色